HONDA/ホンダ CBR600RR

ホンダのCBR600RR、イメージ画像

HONDA/ホンダ CBR600RRの買取について

最終更新:2017-06-15

レーサーレプリカとして人気のホンダCBR600RR。
平均買取価格は50万円前後ですが、高年式や低走行で、キズなどがなく車体がキレイであれば、最高値85万円に限りなく近い価格での買取りも可能です。
ABS仕様車は、プラス査定、高価買取の可能性大。カスタム車は、内容によってはプラス査定の対象となりますが、車検対応でないようなカスタムはかえって査定額が下ります。ノーマルのほうが良い場合もあります。事故車や不動車の買取りも過去に実績がありますし、外装や性能の劣化が査定額に響きますので、放置する前にぜひ売却をご検討ください。
直販ならではの中間マージンカットで、買取価格に反映いたします! 「最近乗らなくなったなぁ」と思われるオーナー様、あなたの愛車を待っている次のオーナーさんのためにも、お早めにご決断ください!

HONDA/ホンダ CBR600RRの買取状況

※表はスワイプすると右側も見られます。
(1)バイク買取の平均的な額、
  平均的な価格帯
50万円前後
(2)高値になるポイント、
  プラス査定のポイント
高年式、低走行、美麗、ABS付き等
(3)買取実績の最高額 85万円
(4)ノーマル/カスタムで、
  買取価格に影響するポイント
カスタムの内容にもよるが、ノーマルがベター
(5)事故車、不動車の買取実績 事故車・不動車の買取り実績あり
(6)バイク買取センターは、ここが違う! 直販なので、中間マージン分買取価格に還元
(7)バイク買取センターから、
  ひとことアドバイス
外装がキレイなことが必須なので、放置する前に売却の検討を
上記は最終更新日時点の状況です。

HONDAの人気小型二輪 CBR600RRとは

1980年代から続くホンダのCBRシリーズの中で、スーパースポーツバイクとして注目を集めたCBR600RRは2003年の発売。MotoGP参戦マシン「RC211V」の先進技術を取り入れたスーパースポーツバイクです。コンパクトなボディに扱い易い水冷・DOHC・直列4気筒のエンジンを搭載したフルカウルのレーサーレプリカで、"Innovative Wonder"をコンセプトに開発されました。高剛性とコンパクト化を実現させた中空構造アルミダイキャスト・フレームは、開発当時、世界初。発売後、数々のフルモデルチェンジ、カラーリングチェンジやスペシャルカラーモデルの発売など、常に話題を提供してきました。レーサー風のスタイリングだけでなく、低回転域から高回転域まで高効率燃焼や安定した旋回性の実現など、ライダーを魅了してやまないバイクです。