KAWASAKI カワサキ

ストイックなまでに走りを、そしてスピードを追求してきたがゆえに「異端児」と称されるカワサキ。街乗りからロングツーリング対応、そしてスポーツタイプと幅広いラインナップの中にも個性が光ります。

KAWASAKI/カワサキ について

カワサキが作るバイクの特徴

世の中の流行に左右されず、我が道を行く孤高なイメージで称されることが多いカワサキ。大型バイクを得意とし、常にそのランクでの最速を目指し、実現してきました。

ほとんどの車種は、操作性を良くしすぎず、ライダーのスキルに委ねる部分を残すことで、ライディングの醍醐味、つまり「乗りこなすことの楽しみ」を提供してくれます。

カワサキのイメージカラーは『ライムグリーン』。2014年(平成26年)発売の『Ninja H2R』(排気量1000cc)の漆黒のボディにも、アクセントとしてライムグリーンが使われています。

KAWASAKI/カワサキの買取強化車(価格は上限)

カワサキ ZEPHER400χ
買取強化!
カワサキ

ZEPHER400χ

800,000円
カワサキ Dトラッカー125
買取強化!
カワサキ

D-TRACKER 125

220,000円
詳細を見る
カワサキ KLX110L
買取強化!
カワサキ

KLX110L

170,000円
詳細を見る
カワサキ KLX125
買取強化!
カワサキ

KLX125

230,000円
詳細を見る
カワサキ DトラッカーX
買取強化!
カワサキ

DトラッカーX

420,000円
詳細を見る
カワサキ KLX250
買取強化!
カワサキ

KLX250

360,000円
詳細を見る
カワサキ エストレヤ
買取強化!
カワサキ

エストレヤ

330,000円
詳細を見る
カワサキ ニンジャ250
買取強化!
カワサキ

ニンジャ250

400,000円
詳細を見る
カワサキ Z250 ABS
買取強化!
カワサキ

Z250 ABS

330,000円
詳細を見る
カワサキ ニンジャ400
買取強化!
カワサキ

ニンジャ400

450,000円
詳細を見る
カワサキ VULCAN S、VULCAN S ABS
買取強化!
カワサキ

VULCAN S、VULCAN S ABS

500,000円
詳細を見る
 

KAWASAKI/カワサキ よもやま

KAWASAKI/カワサキの歴史

川崎重工業(株)は、1953年(昭和28年)に二輪車用エンジン第1号機『KE−1』、1961年(昭和36年)に「カワサキ」ブランドの1号機として『B7』を発売しました。1969年(昭和44年)には、『H1』(=500SSマッハ3)を世に送り出し、その加速性能・高速性能は絶賛されました。

1972年(昭和47年)に誕生した『カワサキZ1』はその当時、「世界初の快挙」と謳われ、「排気量900cc」のパワーと美しいボディラインは、今も変わらずカワサキファンを魅了し続けています。

80年代に入ると、映画「トップガン」で一躍有名となった『GPz900R』が脚光を浴び、通称「Ninja」の名も世界に浸透していきました。その後、『Z』『Ninja』の両シリーズの他にも、アメリカン・タイプの『VULCAN』シリーズ、オフロードバイクの『KX』シリーズなど、常にスピードとパワーを意識したバイクを輩出しています。

KAWASAKI/カワサキの社会貢献

カワサキのバイクは、使命を終えて廃棄される際に、車体の重量比で90%以上がリサイクル可能になるよう製造されています。そして今もなお、リサイクル率の更なる向上のため、分解しやすい設計、部品への材料表示などを考慮した設計を目指しています。

また、交通事故撲滅に向けた取り組みとして、安全運転のためのライダーズスクールを開催するだけでなく、ライダーが気軽に参加できる「カワサキコーヒーブレイクミーティング」や29歳以下の若年層ライダーを対象とした「カワサキオーナーズU29ミーティング」などの様々なアクティビティの中で、マナーアップや環境保護の提案を行っています。